低予算でも旅行が出来る│高速バスで旅行を楽しく

バス旅行ならではの魅力
車内

長時間の移動も快適に

高速バスは値段が安くても遠くに行くことが出来るのが魅力ですが、長い時間バスの中で座ったままの状態なのが難点です。しかし、いくつかのポイントを押さえておけば、長時間のバスの中でも快適な時間を作ることが出来ます。

高速バスを選ぶ時のコツ

バス

高速バスで旅行に行く方が最近増えてきています。同じ場所に行くにしても飛行機で行くのでは値段も高速バスの方が安く済ませることも出来ることが高速バスの人気な理由の一つです。そんな高速バスですが、飛行機で目的地に行くよりも多くの時間を必要とします。そのため、窮屈やプライベートが無い事や長時間バスの中にいてもコンセントが無いために携帯電話のような電子機器を使うことが出来ない等の理由で高速バスに乗ることを躊躇ってしまう方がいるようです。高速バスをゆったりと利用したい場合には、三列シートの高速バスを利用する方法や一般的な四列シートの席を二人分予約してしまう方法もあります。また、四列シートの高速バスで二席予約すると割引されることもあります。その割引を利用した場合に三席のシートの高速バスを予約した時よりも安くできることもあります。高速バスの利用する時にプライベートが欲しい方にはカーテンやパーテーションが付いている個室のような高速バスもあるので、そちらを利用するといいです。カーテンで区切られている高速バスは三列でそれぞれが独立しているものが多いです。しかし、真ん中でも両側にカーテンがあるので、そのカーテンを閉めれば個人のスペースとして使えます。なので、ほかの乗客の視線も気にならないです。また、高速バスの中にも豪華バスというものがあります。シートが一般的な高速バスと違って広々としていて、コンセントや設備が付いていることが特徴です。ですが、ほかの高速バスより少しお値段が高いですが人気のあるバスです。なので、豪華バスを乗る際には早めの予約が必須になります。豪華バスではなくてもコンセントの付いている高速バスはあるので、少し値段を抑えたい方はそういった高速バスを利用してみてください。

バス

夜行バスの座席のタイプ

夜行バスは観光や帰省の時に時間短縮のために使われることが多いバスです。そんな夜行バスの座席の種類を知っておけば、夜行バスを予約する際にスムーズに移動中も快適に過ごすことが出来ます。

女性

夜行バスでの寒さと睡眠

夜行バスは休んでいる間に目的地に着くし京都のような観光地に比較的安い値段で行くことができます。ゆえに、観光の時間短縮や旅行の交通費の節約で使われることが多いです。

Copyright © 2017 低予算でも旅行が出来る│高速バスで旅行を楽しく All Rights Reserved.